小学校受験てどんなもの?国立小学校受験でも塾は必要?

小学校受験と言っても、我が家の場合は近所の国立小学校の受験しかしていません。

広い土の校庭、伸び伸び学ぶ校風、質の高い教員、、という志望理由は正直建前で^^;、

校章入りの黒いランドセルをしょって電車やバスでその小学校に通う子どもたちの特別感

が、やたら眩しく映っていた、それが本当の志望理由だったかもしれません^^;

1. ベテラン受験生母の体験ブログ。小学校受験から大学受験まで。。
2. 小学校受験てどんなもの?国立小学校受験でも塾は必要?
3. 国立小学校受験 失敗の巻 ~第一子の体験記~
4.国立小学校受験 抽選で補欠→繰り上げ合格 ~第二子の体験記~
5.小学校受験は親を見る?子供を見る?お受験塾と共同生活
6.国立小学校での学校生活。時間割なし、授業内容は「話し合い」!

 

私立小学校お受験観察

小学校お受験

私が住んでいる東京都世田谷区は、小学校・中学校とも、お受験熱が大変高い地域です。
中学受験に関して言えば、公立小学校6年生の半分くらいは中学受験するので、割と中学受験は普通のこと、という認識です。

一方、小学校受験ともなると、やはりその確立はガクンと下がり、「とても教育熱心なご家庭」という特別感はあります。

我が家の子供たちが幼稚園時代に周辺を観察して分かったこと。。それは、

私立小学校を受験させようとするご家庭では、幼稚園選びから既に準備は始まっている!

ということです。

園児のほとんどが小学校受験を目指す幼稚園が存在する、ということもこの頃知りました。
いわゆる、お受験幼稚園、です。

園を上げて園児の小学校受験をバックアップする園と、地元の公立小学校に進学することを前提に園生活を送る園とでは、小学校受験を目指すご家庭にとっては、前者の方がはるかに都合がよいに違いありません。
幼稚園児というのは、見たもの聞いたことをスポンジのように吸収するお年頃ですから、お行儀がよく、お勉強もさせてくれ、家柄のよいご家庭が集まる、そんな園で幼稚園生活を送ることが一番のお受験準備になるというのはうなずけますよね。

そんなお受験幼稚園に子供を入園させた(入園自体も簡単ではないようですが^^;)お友達から、子供が年長に上がってからの園生活の様子、特にママ同士の関係について、よく話を聞いていました。

中学受験とは違い、受験できる小学校の選択肢はいくつもありません。
実質、人気の小学校数校の入学枠を、同じ園、同じ塾のお友達同士で争うわけです。

行かせたい小学校は皆ほぼ同じ、つまり周りは皆ライバル、という熾烈な幼稚園生活。。
当然見え隠れするママたちの駆け引き。。

想像するだけでも倒れそうですが、小学校から私立に入れることで得られるものも大きいことは理解できるので、それも各ご家庭の価値観と判断、ということですね。

どこか一つの小学校の合格をもらったら以降の学校は辞退するのが礼儀、というのも、真実かどうかわかりませんが、聞いたことがあります。繰り上げ合格を祈るような気持で待っている家庭があるからなのでしょうが、心からお疲れさまです、と思わずにいられません。

上の子を幼稚園に入園させる時点で、こんな小学校お受験事情などこれっぽっちも知らなかった我が家は、ごくごく普通の幼稚園に子供たちを入園させたわけですが、そこに残されていたもう一つの小学校受験が、国立小学校受験、だったのです^^;

 

我が家は国立小学校のみ受験!

Sponsored Link

お受験幼稚園ではない、ごくごく普通の幼稚園においても、年長に上がる頃には、国立小学校受験の話題は出ていました。
我が家から受けられる国立小の中でも割と通いやすい場所にある附属小学校にほんのり憧れを抱いていた私は、調査を開始しました。

広い土の校庭、伸び伸び学ぶ校風、質の高い教員。。何より、校章入りの黒いランドセルをしょって電車やバスでその小学校に通う子どもたちの特別感が、私のハートを(笑)

私立小学校お受験は、高額のお受験塾に親子で通い、普段から学習面・生活面で幼稚園児を「訓練」し、面接や試験の日はお受験スーツに身を包み、両親揃って面接に挑む、、など、親の努力が大きく占めるのに対し、国立小学校受験は、何より子供自身の能力で選ばれる、そんなイメージでしょうか。。

しかも、お受験幼稚園から国立小学校に合格する子の確率と、普通の幼稚園から合格する確率が、そんなに大きくは変わらないという事実!庶民の私、こういうの、大好き♪

近所にこんなステキな国立小学校があるなら、いっちょ挑戦してみる?

こんな軽い感じで、国立小学校受験に挑戦することを決めたのでした。
国立小学校受験なら、必ずしも塾通いが必要なわけではない、という噂も背中を押してくれました^^;

なにはともあれ、我が家の二人の娘の怒涛の受験生活は、こんな感じで幕を開けました^^

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ