体操内村航平プロ転向!どこの企業・会社が支援?コナミ退社いつ?

男子体操の内村航平選手がプロ転向を正式位表明しました!

日本体育大学を卒業後、体操のメッカ・コナミに所属していた内村航平選手ですが、11月中旬の全日本団体選手権後の11月30日をもってコナミを退社するそうですよ!

マネージメント会社はどこ?

そして、どこの企業・会社が内村選手の支援を買って出るのでしょうか?

Sponsored Link

体操内村航平プロ転向!マネージメント会社は?どこの企業・会社が支援?

体操内村航平プロ転向?どこの企業・会社が支援?コナミ退社いつ?

内村航平選手がプロ転向するとなると、気になるのは、どこの企業・会社さんがスポンサーとして支援することになるのか、ということです^^

内村選手なら、いくらでも手を挙げる企業ありそうですね!!

それでも、リオオリンピックで、個人団体ともに金メダルをとり、心身ともに燃え尽きて一区切りをつけた感のある内村航平選手、東京オリンピックを視野に入れているのかどうかは分かりません・・

輝かしい実績を持つ内村航平選手ではありますが、さて、スポンサーを買って出る企業さんはそれをどう見るか?

注目ですね♪

 

プロ転向のメリットは、やはり、複数の大手企業から支援を受けられるようになるということ。

その他にも、内村航平選手が希望する普及活動にも力を入れやすくなる(活動資金もできる)ということがあります。

「日本体操界初のプロとして、競技力を維持しながら体操の普及にすごく力を入れていきたい。違った形で子供たちや日本に夢を与えていく」

内村航平選手の「体操をメジャー競技へ!」という想いは、リオ五輪で燃え尽きたから湧いてでたものではなく、それよりもずっと以前からあった想いで、リオ五輪後にさらに高まったそうです。
最高の結果を残したリオ五輪が終わって一息ついた今だからこそ実現可能になり、内村航平選手自身も踏ん切れたのでしょうね!
 
 絶対王者・内村航平の存在そのものが発信力なので、今後、メディアへの露出機会が増えれば、内村選手の目的は達成されそうですよね!

 

内村選手のプロ転向については、サッカーの岡崎慎司長友佑都を担当するマネジメント会社がバックアップするそうです。

そのマネジメント会社は、「スポーツコンサルティングジャパン」。
うわー、サッカー選手だらけですね!
 
現在、体操協会と話し合いが持たれているようですよ♪

Sponsored Link

内村航平選手のコナミ退社はいつ?

体操内村航平プロ転向?どこの企業・会社が支援?コナミ退社いつ?

内村航平選手、日体大卒業後から今までの約5年間お世話になったコナミを退社するのは、11月中旬の全日本団体選手権が終わった、11月30日です。

ということは、内村選手の練習の拠点がコナミではなくなってしまうのですよね・

コナミには、同じく日本代表選手加藤凌平選手や田中佑典選手なども所属しており、内村選手を目標に今まで一緒に練習してきたのでしょうから、これは内村選手だけの問題ではないのですよね。

大丈夫なのかなぁ。

 

と心配していたら!

コナミは内村選手のプロ転向に理解を示しており、練習場の継続利用などの支援を申し出ているそうなんです!!

 

やるねーーーーコナミ!!

 

こんなところで会社の株ってあがりますよね^^

内村選手の今後の練習拠点としては、東京の味の素ナショナルトレーニングセンターも候補にあがっているそうです。

 

ちなみに、内村航平選手、全日本団体選手権は欠場しています。
コナミスポーツ所属では最後の大会になるだけにもちろん出場したかったようですが、満身創痍で戦ったリオ五輪以降、身体はボロボロ、、
 
「腰と左肩と右足首が痛くて、無理してでも出られる状態じゃない。チームの一員として応援して、団体優勝にサポートの部分で貢献したい」
 
我らが内村航平選手、まずは身体をしっかりと治して欲しいですね!
 
全日本団体選手権では、コナミスポーツは、リオ五輪の選手が3人出場していましたが(田中、山室、加藤)、結果は3位、、残念^^;
1位は順天堂大学、2位は日体大でした。
 
 

プロ転向する内村航平選手の今後の動向に注目♪ です。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ