ベテラン受験生母の体験ブログ。小学校受験から大学受験まで。。

幸か不幸か、子供のあらゆる受験を体験してしまった母による受験体験ブログです。
我が家は、夫と娘2人の4人家族、東京在住です。

正直、勉強にあまり苦労したことのない私たち夫婦ですが、まさかまさか、

自分の子供の受験でここまで苦労するとは、夢にも思いませんでした(涙)

「子育ては自分育て。。」

こんな呪文を唱えながら、怒涛のようにやってくる子供たちの受験に翻弄され、なんとか駆け抜けた12年!

それも終盤に差しかかった今、自分の、そして子供たちの頑張りを、我が家のドタバタ受験体験ブログとして残しておこうと思います。

1. ベテラン受験生母の体験ブログ。小学校受験から大学受験まで。。
2. 小学校受験てどんなもの?国立小学校受験でも塾は必要?
3. 国立小学校受験 失敗の巻 ~第一子の体験記~
4.国立小学校受験 抽選で補欠→繰り上げ合格 ~第二子の体験記~
5.小学校受験は親を見る?子供を見る?お受験塾と共同生活
6.国立小学校での学校生活。時間割なし、授業内容は「話し合い」!

 

受験 ~長女編~

受験 赤本

長女が体験したのは、小学校受験、中学校受験、高校受験、高校編入試験、大学受験(現在進行形)

受験で部活などのやりたいことを中断しなくてよいように中学受験させたような気がするんですが、なぜにこんなことに???人生、分からんもんですな^^;

勉強大嫌いな子なのに、いや、大嫌いだから?、こんなにも受験を体験することになりました。。もはや、受験のエキスパート!?

世の中には一度も本気で受験勉強というものをせずに大学まで行く子がいる、という事実に、大学受験まであと1ヶ月という焦り期の今、やっかみ半分で憤る長女。

だけど、あなたはあなた!

本気体験で人は強くなるのです!(こんなにたくさんは必要なかったかもだけど^^;)

とりあえず、きっと今度こそ最後だから(そう信じたい)、1ヶ月後の大学受験、頑張ってください♪

 

受験 ~次女編~

受験 帰国子女

次女が体験したのは、小学校受験、インター編入試験(2回)、中学校編入試験、帰国子女枠の高校受験(現在進行形)。

一家で夫の海外赴任に帯同し、次女はインターに4年通って、多少は胸を張って「帰国子女」と言えるようになりました。
インターに通った4年間は、辛いことも楽しいこともいろいろあったけど、本当によく努力しました。
本帰国後の今、帰国子女特有の苦労もあるのだけど、日本の学校、それでもラクすぎます。。

あんなに努力したんだから、日本での高校受験は、帰国子女枠入試でラクさせてあげたい!と目論む母。さぁ、うまくいくかしら??こちらはあと1年後!

 

受験は試練?

Sponsored Link

今思えば、無駄に受験ばかりしているようにも思える我が家。

もはや、受験前でも緊張もせずにマイペースの娘たち(特に長女)を見ていると、それがいいんだか悪いんだかすら分からなくなる今日この頃(汗)

付き合う母も毎度疲労困憊ですが、本人たちは、いやいやながらも、母よりももっともっと頑張って乗り越えてきたのですよね!
その頑張りを称えつつ、忘れないように、我が家のドタバタ受験体験ブログ、始まり始まり~!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ