女子ゴルフ畑岡奈紗・なさの高校と優勝賞金の行方は?プロ転向!

女子高生アマチュアゴルファー畑岡奈紗(はたおかなさ)選手、年齢はまだ17歳!

出身地茨城県笠間市!そう、ゴルフ場がたーーくさんある地域です!

そんな畑岡奈紗(はたおかなさ)選手、なんと、10月2日に最終日を迎えた日本女子オープンで、アマチュア史上初のメジャー優勝を果たしました!

しかも、最終日、5位スタートでの逆転優勝です!すごいすごい、すごすぎる!

17歳263日でのツアー優勝は、歴代3位の年少記録だそうです!

まずは、4日間キャディを務めた母親の博美さんに、「ありがとう」と感謝のことばを述べていました。ええ子や・・(涙)

 

でもでも、私、無知だったのですが、アマチュアゴルファーって、メジャーで優勝しても、優勝賞金はもらえないんですね??(涙)

今回の優勝賞金2,800万円は、2位のプロゴルファー堀琴音選手にスライドされたようです・・

うわーうわー、2800万円!!!

さっさとプロに転向して、いっぱい賞金稼いで、親孝行してねーーー!と叫びたい!!

 

ツアー3日目には、同じくアマチュアで、更に年少の15歳長野未祈(みのり)が2打差で単独首位にたち、かなーりざわめいていたんですけど、長野未祈(みのり)選手は、最終日の前半で残念ながらスコアを崩してしまいました。残念・・

それにしても、今年は、女子ゴルフのアマチュア選手、しかも高校生が非常にアツイです!!

Sponsored Link

畑岡奈紗(はたおかなさ)の優勝賞金の行方は?

畑岡奈紗(はたおかなさ)の優勝賞金の行方は?プロ転向はいつ?

女子高生アマチュアゴルファー畑岡奈紗(はたおかなさ)選手、2016年10月2日最終日の日本女子オープンで、アマ史上初のメジャー制覇、優勝です!

すごすぎます!パチパチパチ!!

17歳263日でのツアー優勝は、歴代3位の年少記録!

「世界に羽ばたく子供になって欲しい」との願いを込めて両親につけられたNASAという名前に応えました!

がしかし・・

アマチュアゴルファーなので、規定により(涙)

優勝賞金2800万円は、いただけないのです(涙)

じゃぁ、この優勝賞金の行方は?誰がもらうの?と気になって仕方がない庶民な私・・

この優勝賞金2800万円は、2位だった、堀琴音プロへスライドされるのだそうです^^;

プロが勝たなければいけないのに、情けない・・と涙を流していたという堀琴音プロ

アマチュアゴルファーの2800万円の優勝賞金をスライドして受け取っても嬉しくはなかったハズですね・・

 

畑岡奈紗(はたおかなさ)、プロ転向!

優勝したのに優勝賞金2800万円がもらえないなんて・・(涙)

こんなことがあると、さっさとプロテスト受けてプロ転向しちゃえーー!!と誰もが思ってしまいますが、畑岡奈紗(はたおかなさ)選手は、今回の日本女子オープンでアマチュアという身分でメジャー優勝したことで、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)会員の「単年登録」の権利を獲得!

優勝した直後の畑岡なさ選手は、以下のように語っていました。

「(プロ転向については)まだ考えていません。これから両親と相談して決めたい」

「今はセカンドまで進んでいるアメリカツアーのQスクール(シード権を持たない選手が出場権を得るために参加する予選会のこと)を頑張りたい。できればアメリカで戦いたいので。ただ、できればプロテストの前にプロのトーナメントの試合で勝ちたいというのはありました」

その後、10月5日、関係者が、畑岡奈紗(はたおかなさ)さんは、近く、プロ転向することになったと明かし、そして、10月10日、プロ宣言しました!

今回、畑岡選手は、同じ高校3年生で転向した宮里藍の18歳3カ月を抜いてしまいましたよ

畑岡奈紗(はたおかなさ)、プロ転向!

プロ宣言し、師匠の中嶋常幸プロに花束をもらう畑岡奈紗さん♪

「2年以内に米国ツアー優勝、そして5年以内に海外メジャーを勝ちたい。東京五輪で金メダルも獲りたいです」

こんな目標を掲げた頼もしい17歳です!!

プロ宣言しても、主戦場をアメリカにするという自らの目標はぶれません!!

 

畑岡奈紗(はたおかなさ)、将来はアメリカを主戦場に!

畑岡奈紗(はたおかなさ)、将来はアメリカを主戦場に!

将来はアメリカを主戦場にするという野望を抱く畑岡奈紗(はたおかなさ)選手!

いや、野望ではなく、既に行動を始めているのです。

今は、10月20~23日に、アメリカフロリダ州で行われる、米ツアー2次予選会に照準を合わせています。

214人が出場予定の2次予選会で80位以内に入れば、最終予選会11月30日~12月4日)に進出できます。

そこで、なんとも嬉しいニュースが!!

畑岡選手の米ツアー2次予選会でのキャディを、日本のナショナルチームのコーチであるガース・ジョーンズ・コーチが務めてくれることになったというのです!!

国内では畑岡なさ選手の母親の博美さんがキャディをしてくれますが、海外となるとそれは難しく・・

そこで、世界で戦う力をひめた金の卵をバックアップするために、日本ゴルフ協会(JGA)が動いたというわけです!

畑岡選手の米ツアー2次予選会出場は、ナショナルチームの活動ではなく、個人活動。それにナショナルチームのコーチが帯同するというのは、極めて異例のことのようで、才能ある若者の夢を後押しする日本ゴルフ協会の姿勢に、大きな拍手を贈りたいです!!

畑岡選手は、アメリカに遠征する前に、10月8日、スタンレーレディスに出場します。
なんと、イ・ボミ笠りつ子と同組になったそうなので、大先輩2人からいろんなことを学ぶのでしょうね!!

女子高生アマチュアゴルファー畑岡奈紗(はたおかなさ)の高校は?

畑岡奈紗の高校は?女子高生アマゴルファーのかわいい画像!

女子高生アマチュアゴルファー畑岡奈紗(はたおかなさ)選手、1999年1月13日生まれの17歳、高校3年生です♪

畑岡奈紗(はたおかなさ)選手が通う高校は、

ルネサンス高等学校

という、通信制の高校ですね!

充分に練習時間を確保するには、通常の全日制の高校に通いながら、というのは難しいのですよね。

小祝さくらちゃんと同様、畑岡奈紗(はたおかなさ)さんも、ほとんど通学をしなくても高校卒業の資格が得られる通信制高校に在籍しながら、勉強とゴルフを両立させているんですね!

練習だけでなく、遠征も多いでしょうから、非常に現実的な学校選択だと思います。

畑岡奈紗(はたおかなさ)、キャディの母親と二人三脚で優勝♪

1002_15

優勝した日本女子オープンで4日間キャディをつとめてくれたお母さんの博美さんと奈紗(なさ)さん。リラックスして余計な力がぬけたのかな♪ いい雰囲気ですね!

畑岡奈紗の高校は?女子高生アマゴルファーのかわいい画像!

畑岡奈紗(はたおかなさ)さんの出身地は、茨城県の笠間市。

はい、ゴルフ場がとっても多い地域です^^

母親がゴルフ場に勤務していた影響で、畑岡奈紗(はたおかなさ)さんは11歳の時にゴルフクラブを手にしたんだそうです!

きっとお母さんもゴルフが好きで、ゴルフしたいがためにゴルフ場で働き始めた・・というパターンではないかと想像します^^

だって、お写真を拝見する限りでは、お母さん、身長も大きいし、飛びそーー!^^
ゴルフ場のボス格のキャディさんて、地元のおばちゃん風なんだけど、「ベストスコアいくつですか?」って聞くと、めちゃくちゃゴルフ上級者だったりしますもんね^^

 

さて、中学では陸上部だったという畑岡奈紗(はたおかなさ)さん。

現実的には、中学生の子供に好きなだけゴルフをさせられる家庭なんて、ほんの一握りなハズですからね^^;

それでも、ゴルフが諦めきれなかったのでしょうね、男子プロの中嶋常幸氏が主宰する「ヒルズゴルフトミーアカデミー」の2期生選考テストに合格し、高校は通信制高校に在籍しながら、ゴルフの練習に精を出す日々。

子供が夢を追いかける姿を応援し、寄り添いながらも背中を押してあげるお父さんとお母さんなのでしょうね♪
ジュニア選手の活躍を見ていると、親の応援というのが何よりも大きいものだということがよく分かります^^

茨城県内のホームセンターで家具の輸入に携わる父親の仁一さんは、

「日本だけでは視野が狭くなる」

という考えで、中学時代から奈紗さんに国際舞台を数多く経験させてきたそうです。
現在の奈紗さんの海外志向は、こんな経験のおかげなんですね!

 

さて、話題の中嶋常幸氏の率いるアカデミーは、ジュニア選手を対象としたゴルフ塾で、年4回、各3日間の合宿を実施してラウンドやトレーニングを行うようなものなのだそうです。

「ヒルズゴルフトミーアカデミー」の同期には、今回優勝争いをした長野未祈(ながのみのり)選手などもいます。いやぁ、すごい実績を出しちゃって、中嶋常幸プロ、教え子の大活躍に嬉しくって小躍りしてらっしゃるんじゃないでしょうか^^ 

中嶋常幸プロは、今回の日本女子オープンで優勝した畑岡奈紗(はたおかなさ)さんについて、このように語っています。

「ヒルズゴルフトミーアカデミー」にきて合格者となり、第1回目の合宿で感じたことは、あんまり目立つ子ではなかったが身体能力は高いということ。鍛えれば面白いと思っていた。そして教えているときに脇目をしない、しっかりと話を聞いている。そこに関心した。

(性格は)言われたことを噛んで咀嚼できる子。「固形物を噛んで栄養にするには、自分たちで考えないと固いものはかみ砕けないぞ」と伝えていた。

性格がスポーツ選手向き。スポーツ選手向きの性格とは、集中力、ポジティブ、現場を楽しむ力。簡単に言うと根性が座っている人だ。17~18番あの場面を活き活きと力強くできる子が強い。彼女は今後、プロ宣言して主戦場をアメリカにしたいと思っている。全米女子オープンで活躍することが彼女の目標のようだ。

中嶋常幸プロをも唸らせているのは、持って生まれた性格身体能力だけではなく、教えられたことを実直に実践する素直さ、のようにも感じます♪

Sponsored Link

女子高生アマチュアゴルファー畑岡奈紗のかわいい画像!

17歳という年齢の女子高生アマチュアゴルファー畑岡奈紗(はたおかなさ)選手。

健康的で、笑顔がとってもかわいい!!

身長は158cm体重は62キロ。

畑岡奈紗の高校は?女子高生アマゴルファーのかわいい画像!

1002_9

1002_10

1002_11

1002_12

1002_13

1002_14

陸上で鍛えた下半身で、ドライバーは260ヤードかっ飛ばすそうですよ!

まだ17歳、高校3年生の畑岡奈紗(はたおかなさ)さん、プロ転向して、アメリカでの闘いに挑みます!

なんとも頼もしいではありませんか!!これからの活躍も非常に楽しみです♪

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ