【詐欺に注意】東京五輪のチケットの値段や購入方法、予約時期は?2020円のグループ購入って?

2020年東京オリンピック観戦チケット値段購入方法は?

予約販売開始はいつなんでしょう?

2020円開会式・閉会式・競技観戦のチケットが購入できるというグループ購入って何?

 

オリンピック好きとしては、おそらく一生に一度の地元東京開催のオリンピックは生で見たい!!

 

「開会式見に行きたい!」とか、

「水泳のリレーが見たい!」とか、

女子レスリング見たい!」とか・・

 

いろいろと張り切っちゃうわけです^^

 

そんな私たちの足元を見られているのか、早くも

東京オリンピックチケット購入に関する詐欺被害

が消費者庁に報告されているようです・・

充分に注意しましょう!!

 

Sponsored Link

 

2020東京オリンピックの観戦チケットの予約・販売開始はいつ?

2020東京オリンピックの観戦チケットの販売開始はいつ?

せっかく東京でオリンピックが開催されているのだから、

何かしらの競技を観戦したい気持ちは山々なんですが、当たり前ですが、

観戦チケットを買わないと見られない

のですよね^^;

 

1964年東京オリンピック世代でなければ、皆初めてのことなので、しかも、

チケット買うぞー!

と張り切っているのは日本人だけじゃなく世界中の人々なわけで、

買い方一つとってもなんとなく謎めいていると感じるのは私だけ?^^;

 

間違いないのは、

開会式や人気競技のチケットは争奪戦になる&非常に高価

ということくらいでしょう(涙)

 

さて、開会式や観戦チケットの販売時期はいつころなんでしょう?

 

東京オリンピック大会組織委員会によると、

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のチケットはまだ販売しておりません。
ロンドン、リオなどの近年の大会では、大会開幕の約1年半前から順次販売受付を開始しています。
東京2020大会についても、決定次第、当ウェブサイトで順次ご案内していきます。

 

直近2大会で1年半前から販売受付開始だったということは、

2020年7月の開催日の1年半前、つまり、

2019年の年明けあたりから販売開始!

というのが濃厚ですね♪

観戦チケットのことは、2019年が明けてから考え始めるくらいでいいんですね^^

 

東京オリンピック大会組織委員会のHPの最新情報を注目していましょう♪

 

 

2020東京オリンピックの開会式や観戦チケットの購入方法は?

2020東京オリンピックの開会式や観戦チケットの購入方法は?

さて、東京オリンピックの販売開始時期の予想は付きましたが、購入方法はどうなんでしょう?

 

東京オリンピックのチケット購入方法については、大会組織委員会からはまだ公式な情報はありません。

 

ですが、2016年リオオリンピックの観戦チケットの日本国内における単券販売は、

ぴあ株式会社

が、その任務を請け負っていました。

さすがは「チケットぴあ」

過去のオリンピック大会でもチケットの取扱い実績が豊富な点から、

おそらく東京オリンピックのチケット販売も任されるのではないでしょうか♪

 

観戦チケットは、単券販売だけではありません!

観戦チケットも含まれた観戦ツアーというものもあります!

 

こちらは、いわゆる旅行代理店が請け負うものですが、こちらは既に、

2020年東京オリンピックのオフィシャル旅行サービスパートナーとして、

JTBが契約を締結しています

 

早っ^^

 

日本国内でも、地方から観戦に来る場合は、

チケットや宿泊も含めた観戦ツアーが便利なのでしょうね!

 

オリンピック期間中の東京での宿泊場所不足問題は深刻になることでしょうから、

チケットと一緒にホテル等の宿泊場所も確保できる観戦ツアーはありがたいですね!

 

参考:東京五輪2020、開閉会式の演出家メンバー8人は誰?経歴や過去作品は?

 

東京オリンピックの開会式や人気競技のチケット価格は?

東京オリンピックの開会式や人気競技のチケット価格は?

個人的に、一番気になるのが、チケットの価格^^;

 

2018年7月現在、一般向けの五輪チケットについては、

最高額を開会式の30万円、最低額を競技の2000円

とする案が、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会まとめられています。

 

ちなみに、ロンドンとリオデジャネイロのチケットの値段は・・

2012年ロンドン五輪の最高販売額は開会式の約28万9730円(2012ポンド)、最低額は陸上、バスケットボール、バドミントン予選などの約2880円(20ポンド)だった(1ポンド=144円、17年2月24時点)。

2016年リオデジャネイロ五輪では最高額が開会式の約16万1000円(4600レアル)、最低額がホッケー、サッカー予選、レスリング予選などの約1400円(40レアル)だった(1レアル=35円、同)。

チケットの価格帯は各国の経済・物価事情が深く関わるということですが、なるほど、

東京五輪のチケット価格は、ロンドン五輪のチケット価格が参考になりそうですね。

 

招致時の立候補ファイルではチケットは約1010万枚(五輪約780万枚、パラ約230万枚)で、五輪チケットの平均は7700円、6割が4400円以下となっていた。

しかし、鈴木秀紀部長は「価格は需要や競技の人気、過去大会の価格設定などを参考にしながら決めていく。平均価格は1万円くらいになるかも」と言う。

出典:朝日新聞

 

当然のごとく、手に入りにくい高額チケットをさらに高額で転売する人たちも出てくることでしょう・・

チケットの高額転売は厳しく監視・規制する仕組み作りも進められています。

 

購入後に観戦に行けなくなった人のために、公式サイト上で定価で譲れる仕組みも設けられるようなので、お目当てのチケットが手に入らなかった場合でも、公式サイトでのリセールをチェック!

 

どうしても行きたくて買っちゃった・・けど入場できなかった(涙)

なんてことにならないよう、くれぐれもあやしいものには手を出さないようにしましょうね^^;

 

2020円でチケットが買える「グループ購入」ってどんなもの?

2020円で開会式のチケットが買える??

という夢のようなチケット価格設定もあるんです。

 

組織委員会は、

子供や高齢者、障害者を含むグループが購入できるチケットの価格を、開催年にちなんで2020円とする案をまとめました!

 

2020円って・・

安いーーっ

 

予選や1次リーグが中心になる模様ですが、数は少なくても、開閉会式ほか、ほぼ全ての競技でグループ購入制度が設定されるんだそうです。

子供や高齢者、障害者を含むグループ」限定ですけど、もしも買えたら、超ラッキーですね!!

 

「学校連携観戦プログラム」の低価格チケットって?

2020円の「グループ購入」の他に、低価格チケットを自治体や小中高の学校単位で購入してもらう

「学校連携観戦プログラム」

を、100万枚以上の規模で実施する方針も固められています。

 

お子さんがいらっしゃる方は、学校からのお手紙に注目!ですね^^

 

Sponsored Link

 

東京オリンピックチケット販売の詐欺に注意!

東京オリンピックチケット販売の詐欺に注意!

そして、チケット転売以前に、なんと、既に、

東京オリンピック・パラリンピックのチケット購入に関する詐欺被害

が消費者庁に報告されているようです。

 

「オリンピック財団」等と称して、

被害者名義で多額の東京オリンピックのチケット申込みがある よ、

などと偽って金銭を支払わせようとする詐欺

 

だそうです。

詳しくはこちら。

消費者被害情報はこちら。

 

きっと詐欺の事例は今後もっと増えそうですね・・

充分に気をつけましょう!

 

Sponsored Link