星野源 「SUN」で紅白初出場!くも膜下出血を乗り越えて!

ドラマ「コウノドリ」のツンデレ産科医、四宮春樹役がはまり役で話題になった星野源。

サブカル系女子に不動の人気を誇る俳優であり、作家でもあり、シンガーソングライターでもあるという、マルチな才能を絶賛発揮中!

星野源 コウノドリの四宮先生         画像:http://natalie.mu/

なんと、今年8月には、弾き語りソロライブ「星野源のひとりエッジ in 武道館」を開催、2日間でのべ26000人を動員したんだそうな!

2012年にはくも膜下出血を発症し、闘病されていたそうですが、それを乗り越えて、今年、「SUN」で紅白初出場されます!

薄塩顔の星野源さん、外見は草食系だけど、いやいや実は(笑)

歌手のaikoさんとの交際は有名だったようですが、最近、二階堂ふみさんとの熱愛が報道されちゃったりしていますよ^^

ますます目が離せない星野源さんです!

星野源ライブ・ツアー2016スケジュール&チケット日程&グッズ

【星野源@NHK】星野源のコスプレ&コントも天才的?【動画】

星野源ユーキャンCMとメイキング映像【動画】

星野源がバナナマン日村に贈ったバースデーソング【歌詞と動画】

紅白ウラトークはバナナマン!星野源と日村が共演?録画必須!

星野源 Mステでaikoと同じポーズ!二階堂ふみと熱愛報道..

二階堂ふみ 都立八潮高校→慶応大学 1浪AO入試で合格!

 

星野源 プロフィール

星野源         画像:星野源公式サイトより

生年月日: 1981年1月28日
出身地: 埼玉県蕨市
身長: 168センチ
血液型: AB型
職業: 俳優・シンガーソングライター・作家
所属事務所: アミューズ大人計画 
出身中高: 自由の森学園中学校・高等学校
バンド: インストゥルメンタルバンドSAKEROCKのリーダー、ギター、マリンバ

星野源さんって、2つの事務所に所属しているんですね!
アミューズは、サザンオールスターズや福山雅治も所属する大手も大手。
大人計画は、松尾スズキさんが主催する劇団であり芸能事務所であり、宮藤官九郎や阿部サダヲなどがお仲間です。
アミューズでは音楽業、大人計画では俳優業、ということなんですね!

10月3日から流れている、フジテレビ系情報番組『めざましどようび』(毎週土曜 6:00~8:30)の新テーマソング「Week End」も、実は星野源さんの歌声なんです!
ポップなダンスミュージックで、源さんは

「土曜日の朝、起きたらなぜか自分がダンスフロアにいて、頭上ではギラギラとミラーボールが回っていて、起き抜けについ踊ってしまうようなイメージで作りました」

と語っています!

 

星野源 「SUN」で紅白初出場!

星野源 紅白初出場         画像:modelpressより

こんなマルチな才能を絶賛発揮中の星野源さん、とうとう、「第66回NHK紅白歌合戦」に初出場されます!

星野源 SUN

曲は「SUN」。2015年5月27日発売の8thシングルです。
これ、どこで聞いたのだろう、、と思ったら、阿部サダヲ主演のドラマ『心がポキっとね』の主題歌だったのですね!

11月26日、東京・渋谷のNHKで行われた出場歌手発表会見に出席し、2012年からの闘病生活中、総合司会を務める有働アナに「紅白に出ていただきたい」と励ましてもらったというエピソードを語り、

「音楽が好きで音楽番組が好きで。小さいころから見ていた番組に出られる、自分がこの場にいることができてうれしいです。一生懸命、白組頑張りたいと思います。」

とコメントしていました。

紅白での曲順は、前半の、14番目!AAAの後ですよ~!イノッチがどんな紹介をしてくれるのか、楽しみ楽しみ♪ 有働さんとの絡みもあるのかなぁ?^^

 

星野源 2012年、くも膜下出血で手術、闘病。。

Sponsored Link

そんな絶好調の星野源さんですが、過去には辛い闘病生活もありました。
2012年12月22日に、くも膜下出血と診断され、それから約1年、活動を休止し闘病生活を送っていたのです。

突然立つ事もままならない状態になり、そのまま救急車で病院へ運ばれ、入院手術、、
術後も激しい頭痛に苦しみながらもなんとか退院にこぎつけたものの、2013年6月の定期検査で再発が確認され、再度入院治療、手術をすることに。

この約1年の活動休止期間について、紅白の出場歌手発表会見では、

「中学生の頃の、音楽を聴いて、テレビで音楽番組観て『すごいおもしろい、こんな音楽やりたい』っていう感じに、戻してくれた期間でした。テレビで観た坂本冬美さんの歌で号泣しまして、画面を通しているのに、なんでこんなに人間の感情、生きてきた歴史が伝わってくるんだろう?って思ったりして。そこから自分の音楽作りが変わった気がしました」

と当時の心境を振り返っています。

1年の苦しい闘病生活は、音楽活動にも多大な影響を与えたようですが、ドラマ「コウノトリ」で、態度は冷たくても、実は誰よりも母親と赤ちゃんの命を最優先に考えている四宮春樹という産科医を演じる上でも、命をも脅かされた自身の体験が垣間見られるような気がします。

無限の才能を感じさせる星野源さん、知れば知るほど、これからの活躍に目が離せません。

 

星野画伯の絵

星野源 絵            作品No.310『ダンサー』

星野源は、おもしろい絵を描く!のです。

彼の公式サイトの「HETAKUSO」というコーナーに、なんと、311点もの絵が公開されています!(2015/12/26現在)

HETAKUSO

まずは、見てみてください♪

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ