山手線新駅の駅名は「高輪」「芝浜」?場所はどこで完成はいつ?

2020年、およそ半世紀ぶりに、JR山手線の新しい駅が開業しますよ!

1971年の西日暮里駅以来、約50年ぶりの山手線新駅で、山手線の30番目の駅なんですが、新駅の駅名をめぐって、地元では熱いバトルが繰り広げられている模様^^

さて、この山手線の新駅、具体的な場所はどこで、完成はいつなんでしょう?

Sponsored Link

山手線新駅の場所はどこ?完成はいつ?

山手線新駅の駅名は高輪?場所はどこで完成はいつ?

およそ半世紀ぶりに、山手線に新しい駅が開業することが発表されましたが、新駅の場所は、

品川と田町のちょうど中間!

現在の、JR品川車両基地跡、です。

JR品川車両基地が移転したため、13ヘクタール、東京ドーム3つ分という広大な敷地が空いたんです。

品川田町間は、およそ2.2キロと、山手線では一番間隔が長かった区間だったんですね!

なので、その中間に山手線の新駅ができ、しかも、新駅だけじゃなく、マンションや商業施設もできるということですから、人の流れも変わるでしょうし、かなり大規模な再開発になるに違いありません!

品川駅は、2027年には、リニア中央新幹線の始発駅にもなる予定なので、この周辺は本当にガラッと変わってしまうんでしょうね~!

そして、山手線の新駅が完成するのは、まさに、2020年東京オリンピック開催年

大工さん、大忙し~!^^;

山手線新駅の駅名候補は「高輪」「芝浜」?

山手線新駅の駅名は高輪?場所はどこで完成はいつ?

山手線新駅開業で、とっても気になるのは、新駅の名前、駅名ですね!

三田、高輪、港南、芝浦、という4つのエリアに囲まれた場所にある新駅。

山手線新駅の駅名は高輪?場所はどこで完成はいつ?

これらの4つの場所名から名前がとられるのか?

それとも新たに名前がつくのか?

当然ですが、地元では、「我が地元の名前を駅名に!」と熱いバトルが繰り広げられているようですよ!

高輪泉岳寺前商店街では、

新駅の駅名を「高輪駅」に!

と、署名活動を行っていて、すでに1万人以上の署名がたまっているとか!!

地元の印刷屋さんは、自腹で3000枚ものポスターまで作っちゃったとか!

他の新駅の駅名候補には、有名な古典落語の一つ「芝浜」なんかもあがっており、芝浜の舞台となったのが現在のJR田町駅の近くなので、新駅の駅名に推す人もいるんだそうです。

ちなみに、新駅の名前は、決定方法を含めて、現在はまだ未定だそうです^^;

 

ですが、早くも新駅の駅名の人気投票が行われたようですが、さて、その結果は・・

1位 高輪
2位 新品川
3位 芝浦
4位 東京サウスゲート
5位 オリンピック2020ターミナル
6位 港南
7位 新泉岳寺
8位 三田
9位 品田
10位 南田町

という結果のようです!

堂々の1位は、高輪駅!

9位の品田って・・品川と田町の中間だからってこと?(涙)

個人的には、やはり「高輪駅」がいいなぁぁ。

 

聞き慣れてる、高級感がある、覚えやすい、そんな感じです。

あれ、「芝浜」は入ってないんですね^^;
一般的には、落語はあまり馴染みがないのかな・・
駅舎が「和」を意識したデザインなので、「芝浜」もなかなかいいと思ったんだけど。

Sponsored Link

山手線新駅の「和」のデザインは、建築家・隅研吾氏!

山手線新駅の駅名は高輪?場所はどこで完成はいつ?

山手線の最後の大規模開発になると言われている品川田町間の新駅について、駅舎のデザインも注目されています!

石川県の金沢駅のように、「和」を意識したとってもステキなデザイン!

モチーフは折り紙

障子をイメージした素材が使われ、随所に木材も使われ、日本の魅力をより発信していける工夫がなされています!

山手線新駅の駅名は高輪?場所はどこで完成はいつ?

駅舎は、地上3階、地下1階、壁は大きなガラス、空が見える屋根からは光が差し込み、およそ1000平方メートルの吹き抜け空間にすることで、駅と街が一体的空間に感じられるような、そんな駅舎になるようです。

山手線にこーーんな先進的なおしゃれな駅ができるなんて!!\(^o^)/

この駅舎をデザインしたのは、2020年東京オリンピックで新国立競技場の設計を手がけた建築家・隅研吾氏

山手線の駅を有名建築家がデザインするということ自体、とても新しい発想ですよね! 

まさに、2020年の東京オリンピック開催の年に開業する山手線の新駅、どんな駅名になるのかも含め、ステキな駅舎にも本当にワクワクしちゃいます!

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ