ハリネズミの泡付け?泡吹き? アンティング

ハリネズミに特有な行動として、泡付けとか、泡吹きとか、アンティングなどと呼ばれる行動があります。

食べたものを唾液とともに口から出して、体をありえない体勢によじりながら、舌をこれでもか!と伸ばして、自分の針に擦り付けるのです。

我が家のハリコは鶏レバーのおやつを食べると、毎回かならずアンティングします。
鶏むね肉はしないのに。不思議ですね~

 

ハリネズミの泡付け、泡吹き、アンティング

ハリネズミ

ハリネズミの泡付け、泡吹き、アンティングは、ハリネズミを飼い始めて最初に遭遇したら、間違いなく度肝を抜かれることでしょう(涙)

餌を食べた直後に、

あれ?なんかもがいてる??ていうか、発狂しちゃった??
なになに??キミ、一体何やってるのぉぉぉ(涙)

と、一家で、かなり動揺したことを覚えています。

しばらくすると、どうやら我が家のハリコは、鶏レバーのおやつを食べた時だけ、このアンティングという行動をとることが分かりました。

体をよじって、長い舌で、自分の口から出したドロドロの物体を、脇腹や背中の針に擦り付けている、、

ていうか、キミって、舌、長いのね(涙)

かわいいかわいいハリコちゃん、、できればキミのこんな野性的なシーンは見たくないよぉ(涙)
くちゃくなるし、抱っこできないじゃん(涙)

ということで、飼い主の勝手で、鶏レバーのおやつは、風邪などで食欲がない時などの非常事態まで封印することに。
一番がっついて食べに来るのが鶏レバーっいうのは分かっているのだけど(涙)
普段は、アンティングしない鶏むね肉で勘弁してもらっちゃってます。

我が家では、アンティングしちゃったら、即刻、娘により、お風呂の刑ですから(汗)

ハリネズミのアンティングは、ハリネズミ特有の自然な行為

ハリネズミ

ハリネズミのアンティングは、ハリネズミ特有の、ごくごく自然は行為なのだそうで、病気でもなんでもありません。

初めてのニオイのものを食べた時に、そのニオイを身体につけて自分を同化するだとか、敵から身を守るために自分のニオイを消すだめとか、いろいろ説はあるようですが、なぜこんな行動をするのかははっきりと分かっていないようです。

なにはともあれ、ストレスでおかしくなったとかではないので(初めて見た時、そうなのかと心配してました^^;)、私のように慌てることなどございませんように!

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ