入江(千葉雄大)の妻・茜役の女優は川口春奈!「家族のカタチ」

ドラマ「家族のカタチ」で、入江くん(千葉雄大)が既婚者だったことが発覚しましたが、その奥さん・茜(あかね)を演じているのが、女優でありモデルでもある川口春奈さん。
陽三(西田敏行)らが、結婚式を挙げなさい!とおせっかいな提案をしたおかげで、次回は川口春奈さんのウェディングドレス姿が見られそうですよ!

Sponsored Link

「家族のカタチ」入江(千葉雄大)の妻・茜役の女優 川口春奈

川口春奈

大介(香取慎吾)の会社の後輩である入江(千葉雄大)が、合コンに参加したにもかかわらず既婚者であったことが発覚し、大介の同期で婚活に命を賭けている佐々木(荒川良々)は嫉妬のあまり入江くんに絶縁状をたたきつけた第4話(笑)、実は入江くんがかなりの苦労人であったこと知り、「結婚式を挙げなさい!」とおせっかいを焼いたら、本当に結婚式をすることになったという急展開に!

入江くんの妻・茜(川口春奈)は、本当はウェディングドレスを着たかったのです。

第5話の予告を見ると、別れる別れないのドタバタはあるみたいですが、なぜか大介(香取慎吾)が花嫁の父役でバージンロードを歩いていたのにはびっくり!なぜにそんな展開になったのか、次回が楽しみです^^

それにしても、川口春奈さんのウェディングドレス姿、美しいですね~!

「ウエディングドレスを着てきちんとした結婚式シーンのお芝居を撮影するのは、今回が初めてでした。入江さんと茜は、周囲の人たちに背中を押されて二人の関係性に変化が生まれるという設定ですが、実際にそういった方たちもいらっしゃると思うので、何となく二人の気持ちは理解できます。茜を丁寧に演じて、みなさんに共感していただけると嬉しいです」

と、茜役を演じる気持ちを語っています。

千葉雄大千葉雄大【画像】玉川大学は中退
ドラマ「家族のカタチ」で、大介(香取慎吾)の会社の後輩役をしているかわいい男子は誰?彼の名前は、千葉雄大くん!どこかで見たんだ...

Sponsored Link

川口春奈 プロフィール

本名: 川口 春奈
生年月日: 1995年2月10日(20歳)
出身地: 長崎県五島市
身長: 166cm
血液型: O型
所属事務所: 研音

川口春奈さんが中学校に上がる前、母親が雑誌「ニコラ」のオーディションに履歴書を送ったところ、グランプリを獲得してモデルデビューしたという典型的な美少女モデル。

2009年、14才の時には、「三井のリハウス」CMの、13代目リハウスガール(2009年 – 2011年)に抜擢され、全国のお茶の間に顔を知られるようになりました。当時、15才くらい?可愛かったですね!

その後は、CM、モデル、グラビアだけでなく、映画やドラマ「桜蘭高校ホスト部」、「GTO」、「夫のカノジョ」、「探偵の探偵」などで女優としての経験も積んでいます。

川口春奈

ブログにアップされていた画像、これはスッピンかな?なんとまぁ、お肌がキレイですね~!!

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ