吉田栄作の現在と嫁との離婚理由!若い頃のドラマが見たい!画像

90年代のトレンディドラマで不動の人気を誇っていた吉田栄作さん(46)が、昨年末にモデルで嫁の平子理沙さん(44)と離婚しました。

吉田栄作さんと平子理沙さんと言えば、吉田栄作さんが平子理沙さんにベタぼれで、吉田さんは

「平子さんの全てを尊重する寛大な夫」

というイメージでしたが、実際、子供がいないこともあったのか、いつも恋人同士のようなカップルだったみたいですね!

最後まで2人だけのポリシーを貫き通した夫婦で、これって離婚という結末にはなったけど、とても素敵な結婚生活だったのではないか、と、平子理沙さんが自身のブログで明かした離婚理由を読んで感じました。

こうなってくると、なんとなく、若い頃の吉田栄作さんのドラマが見たくなってしまい、探しちゃいました^^;
絶好調時代の吉田栄作もよかったけど、現在の、年を重ねてからの渋い演技もこれまたよい!!

さて、吉田栄作、1月スタートのドラマ「愛おしくて」で、再びブレイクする??

Sponsored Link

吉田栄作の現在と嫁・平子理沙の離婚理由。実は円満離婚だった!

吉田栄作出典: 彩りサラダ

平子理沙さんは、吉田栄作さんとの離婚理由について、自身のブログで以下のように語っています。

愛情に変化があったというよりは、
相手の時間に合わせたり、合わせてもらったりするより、一人で過ごす時間が少しずつ楽になっていったのはあります。
私たちは憎しみあいもしていないし、
喧嘩もしていないし、今でもお互い色んな事を話すし、こんな私たちの結婚スタイルも新鮮で新しい形かなと、このままでも別に良いかなと二人とも思っていました。
でも、よくマンション前から記者に尾行されたり、取材でも「二人の仲はどうなっているのか」いつも聞かれるし、ネットや報道などで事実では無い事も書かれると自分たちもとても傷つくし、自分たちに関わる周りの方々にも毎回心配をかけるし、
それで一年くらい前にこのままじゃいけないね、どうするかはっきりした方が良いね
という話になり、何度か話し合って最終的に「離婚」という形を取る事にしました。

平子さんは、自身のお仕事のオフィスとしてマンションを購入しており、夜型の平子さんはそのマンションにこもって仕事をこなすことも多かったようです。それが「別居」と報道されたり、長年のビジネスパートナーである村井克行さんと不倫だのと報道されたりした原因だったのかもしれませんね。

子供を作らないことに関しても、子供嫌いなのでも、体型を維持するためでもなく、平子さんの性格からして、仕事と子育ての両立は無理と判断し、吉田栄作さんと2人で、子供を持たない、という選択をしたということです。

人気者のお2人ゆえ、事実でないことも報道されてしまうのでしょうが、平子さんがブログに書かれた文章には説得力がありました。本当に円満離婚なんだと思いましたよ!

平子理沙さんのブログ

Sponsored Link

吉田栄作出演の若い頃のドラマが見たい!

90年代のトレンディドラマに、吉田栄作は欠かせない!
だけど、年を重ねてからの渋い演技もこれまたよい!!

ということで、個人的に好きだった吉田栄作出演ドラマをまとめてみました!
うーーん、なつかしい^^

 

クリスマス・イブ(1990年10月 – 12月)

吉田栄作 クリスマス・イブ

クリスマス・イブ 
辛島美登里の「サイレント・イブ」をずっと口ずさんでいたあの頃。。
てか、バブルでしたよね、あの頃。仙道敦子、清水美砂、なつかしすぎる。。

 

もう誰も愛さない(1991年4月 – 6月) 

吉田栄作 もう誰も愛さない

もう誰も愛さない  
スリルとサスペンスでしたね。こちらは、田中美奈子と山口智子がなつかしい。。

 

愛さずにいられない(1991年10月 – 12月)

吉田栄作 愛さずにいられない

愛さずにいられない! 
出ました!THE 90年代!財前直見、千堂あきほ、そして、東幹久ですよ!!

 

だんだん(2008年9月29日 – 2009年3月、朝の連続テレビ小説)

吉田栄作 だんだん

NHKの朝ドラ「だんだん」では、あの双子のマナカナの父親役で、「しじみ漁師」だったんですよね!!若い頃はプロボクサーだったはず(笑)

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ