ミュージシャンとしてのディーンフジオカ【動画】音楽@ジャカルタ

NHKの「あさが来た」に続き、2016年1月からの新ドラマ「ダメな私に恋してくださいでは、深田恭子相手にドS男を演じるというディーン・フジオカさん。
 
多才なマルチリンガル俳優として引っ張りだこのディーン・フジオカさんですが、彼のミュージシャンとしての才能も相当のもののようです! 
 
Sponsored Link

小さい時から音楽に触れ、中高生時代はバンドマン!

 
ピアノの先生をしていた母親がいつも海外の音楽を聴いていたため日本語以外の言葉や音楽にも早くからなじんでいたというディーン・フジオカさん。
 
中学高校時代はバンドを組んで音楽活動していたそうですが、彼自身は、その頃から作詞作曲をする方が好きだったようです。
 
アメリカのシアトル大学を卒業後、香港でモデルの仕事を始めるきっかけになったのも、クラブで飛び入りでジャムセッションに参加していた姿がモデル事務所の人の目に留まったのだとか!芸は身を助く!です^^
 

ディーン・フジオカは、なぜ、ジャカルタで音楽制作?

 
ディーンフジオカさん、音楽制作のベースはインドネシアのジャカルタに置いています。
 
なぜジャカルタなのか?については、想像ですが、彼の奥様にあるのではないか?と。
 
2012年、ディーン・フジオカさんは、インドネシア人女性のヴァニーナさんと国際結婚されています。
彼女自身はオーストラリア育ちのようですが、「ジャカルタの虎」という異名を持つそうで^^;  
 
交際期間4年半の末の結婚ということなので、ちょうどディーンさんが香港や台湾を中心に活動し、音楽制作もしていた頃ですね!
彼女と交際していたことで、ジャカルタとの縁ができたのではないかと想像してみたりします。
 
2013年には作詞・作曲・プロデュースまで手がけたアルバムCYCLE」をリリースしています。
これ、日本での発売を望むファンも多いことでしょうね。。今年、期待したいところです^^
 
とうとう、ディーン・フジオカの音楽CDアルバムが発売されるよ!! → ディーンフジオカ、アルバム「Cycle」CD発売!3/30より
 

映画「I am ICHIHASHI」の主題歌 「My Dimension」 腹筋割れが半端ない^^;

また、2013年、主演と監督までつとめた日本映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」では、主題歌「My Dimension」も自ら制作しています。
 
と言っても、この映画のために作った曲なのではなく、2008年には既に作っていて、自分はこういう価値観で生きてきて、こういう経験をして、こういうふうに思ってるという名刺代わりの曲だったそうです。
 
この映画、あの、イギリス人女性を殺害し、捜査員の追跡をかわして2007年3月から2年7か月に及ぶ­逃亡生活を送った犯人・市橋達也の手記を基に映画化した実録ドラマなんですよね。
 
亡くなったイギリス人女性の両親の憔悴しきった姿をテレビで見て、なんともやり切れない思いになったのをまだ覚えています。
 
かなり重く衝撃的なテーマなので、この映画の制作に全面的に関わることを決断するのは、ディーン・フジオカさんもにとってかなりの勇気が要ったのだろうと想像できます。
 
この映画の主題歌「My Dimension」は、歌詞が英語で意味がイマイチ。。
 
なので、先に映画の予告編を見てみました。
 
 
そして、この映画の主題歌「My Dimension」のMusic Videoがこちら。
 
 
五代様とは全く違うかっこよさのディーン・フジオカ様!( My Dimension の歌詞 )
 
完全に余談ですが、ディーンフジオカさん、この時、33才??  
チラリと見えてしまった、あの鍛え上げられた身体。。腹筋の割れ方半端ないです(u_u)
 
Sponsored Link

ディーンフジオカの今後の音楽活動にも期待!

ディーンフジオカ
 
1月4日に出演したNHK「スタジオパークからこんにちは」では、「あさが来た」撮影の休憩中に、波瑠さんとビートボックスごっこをしている、と、実際に少しだけ披露してくれて、会場からは「すごーい!」と拍手喝采を受けていましたっけ!
 
とにかく、音楽が大好きなことは伝わってきますし、音楽活動にももっと力を注ぎたいんじゃないかなぁとも思います。
 
だけど、現在のディーン・フジオカさんは、俳優業があまりにも引っぱりだこ状態で、おそらく音楽制作まで手が回らないのではないでしょうか。
2014年には双子の赤ちゃんも授かっていて、今が最も手がかかり、かわいい盛りですしね^^  ← 勝手にイクメンと断定!
 
でもでも、きっとそのうち、ディーン・フジオカ様のミュージシャンとしての顔も、もっともっと見せて欲しいなぁと、切に願います!
 
 
Sponsored Link




Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 9482265 bytes) in /home/runrunskip/runrunskip.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 1254