片山晋呉の処分内容は出場停止?シード剥奪?不適切な態度は以前から?

永久シード選手である片山晋呉プロが、プロアマ大会で、同伴した男性アマチュア選手に不適切な言動をして、

青木功会長率いる日本ゴルフツアー機構が、処分を検討中です・・

 

えーーーっ、片山晋呉、何やったのーー!?(涙)

 

百戦錬磨のプロゴルファー片山晋呉ですから、

ゴルフ=紳士のスポーツってこと、いやってほど分かっているはずなのに。

だからこそ、何やっちゃったの?と気になってましたが・・

 

プロアマ戦で、アマチュア選手のおもてなしよりも自分のパター練習を優先したとな(笑)

 

それで処分とか、ゴルフ界のこんなニュース、初めて聞いたので、びっくりです(涙)

 

処分って、どんな処分内容なんでしょう・・

永久シードの剥奪とか??

1年間トーナメント出場停止とか??

ひゃーっっ。

 

プロアマ戦って、スポンサーをおもてなしする場だったんですね・・。

何度も賞金王に輝いた片山選手ですから、賞金の出処とか、考えないとですねぇ・・。

 

Sponsored Link

 

片山晋呉プロ、プロアマ大会で不適切行為って?

出典:日刊スポーツ

日本ゴルフツアー機構は、5月30日に笠間で行われた、日本ツアー選手権森ビル杯宍戸ヒルズのプロアマ大会で、

片山晋呉選手(45)が、一緒にプレーした男性アマチュア招待客に対して不適切な言動をとったとして、

調査委員会を設置しました。

 

私、本戦はテレビで見てたんですけど、直前にそんなことが起こっていたとは・・

 

青木功会長に心痛を与えてどうする!

石川遼選手会長も真っ青でしょう・・

 

非公式報道ですが、関係者によると、

同伴アマを放ったらかして、自分のパター練習してたとか・・

 

複数の関係者によると、森ビルの招待客は片山がポケットに手を入れたまま話をしたり、グリーン上で客のライン読みよりも、自身の練習の方を優先したなどの態度に対して激怒。わずか3ホールで帰ったという。

複数の関係者の話を総合すると、歴代優勝者の片山と招待客3人は13番からスタート。プレーを終えて招待客は14番ティーグラウンドに向かったが、片山は同行せず放置。13番グリーンに残ってパッティング練習を続けた。

 招待客の男性が片山に、14番ホールに来るよう促した。これに対して片山は「まだ前が詰まっているじゃないですか」などと発言。男性は憤慨し、1ホールのみでプレーを止めてクラブハウスに引き揚げた。

 関係者によると男性は片山に対して隣のホールまで聞こえるぐらいの大声で怒り、クラブハウスでも「青木会長を出せ!」と怒りが収まらない様子だったという。

 

えーーっっ、プロアマ大会のラウンド中に自分の練習???

と思ったけど、

プロアマ大会では、本戦を前にしたプロたちが、ホールアウト後にグリーンに球を転がしてパター打ってみたり、といった自分の練習をするのは、よくある光景

なのだそうで。

もちろん、同伴アマに配慮をした上で・・の話でしょうけど。

片山プロ、ちょっと度がすぎたのでしょうね^^;

 

今のところ、どれがほんとなのか分かりませんけど、どちらにしても、

長年のスポンサー離れによる試合数および賞金額減が深刻である男子ゴルフ界が、

「プロアマ戦を大事にしよう!」と躍起になっている最中に、

片山晋呉プロがスポンサーを軽んじた。

ということですね。

 

でも、片山プロは、事の重大さに気づいてないはず・・

だって、責任感じてたら、あんな能天気な、相手を刺激するようなインスタをアップできるはずありませんから!!

 

 

そもそも、プロアマ大会って何?

プロアマ大会というのは、トーナメントの前日などに行われるもので、

トーナメントの主催・協賛企業の役員や取引先が参加し、出場選手とともに親睦を深める行事

なのです。

 

莫大な費用がかかるトーナメントを支えるスポンサー関係者を「おもてなし」する場なんですね。

ラウンド中、プロには、積極的なレッスン会話などのコミュニケーションが求められているのです。

プロアマ戦では選手にギャラも出る(相場8万円)んだそうで、つまり、お仕事ですね、お仕事!

 

「本戦の前日に、アマチュアにペコペコする仕事なんてしたくねーよ」

というのは認められず、断ったら本戦にも出場できないルールになってるんだとか!

上位選手、人気選手の義務的お仕事なんですね^^;

 

改めて、プロとは何ぞや?を考えさせられますね!

 

で、プロアマ大会に招待されるアマチュアの方たちって、

実は大物が多いらしい

というのは知っていましたが、スポンサーがらみのお偉いさんたちだったとは!!

 

つまり、賞金の出処ではないですか( ;∀;)

 

決して怒らせてはいけない方たちであり、

ぞんざいに扱われることに慣れてない方たちかもしれません・・

 

女子トーナメントのプロアマ戦は、女子プロによるおもてなしがかなり評判よいそうですが、

男子プロは、「教えてくれない」とか「自分の練習ばかり」とかで、評判は良くなかったらしく・・

それで、今、石川遼選手会長が、男子トーナメントを盛り上げよう!と、改革真っ只中なのだそうです。

 

そんなさなかの片山プロによる失態・・

遼くん、頭をかかえてるんだろうなぁ・・男子トーナメントの存続がかかってますからね。

ファンを大事にする青木功会長による厳しい対応も、納得いきます。

 

ちなみに、プロアマ大会の後の4日間の本戦に出場した片山プロは、通算1オーバー38位でした。

 

Sponsored Link

 

日本ゴルフツアー機構から報道機関へのFAX全文

対応、早っ!

昨今、話題になっている「危機管理能力」、しっかりと意識されてますね^^;

ちなみに、片山晋呉プロは日大OB(涙)

微妙な時期にいらんことするな!という声が聞こえてきます・・

 謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より、弊機構の活動に関しましてご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 さて、去る5月30日に開催されました日本ゴルフツアー選手権森ビルカッププロアマ大会におきまして、参加されたご招待客が、片山晋呉プロの応対に対し不愉快な思いをされ、プレーの続行を断念されるという事態が生じました。

 弊機構は、選手が守るべき準則として「プロアマトーナメント重要性に鑑み、プロアマトーナメントに出場する同伴アマチュアに不適切な対応をしたり、不快感を与えるような態度をしてはならないこと」を明記し、その違反を懲戒・制裁事由の1つと定めておりますので、今回の件は極めて深刻であると受け止めております。

 つきましては、すでに当事者からの聞き取りは済ませておりますが、さらに聴取対象の範囲を広げ事実関係の認定を行うとともに、それに基づき、片山プロに対する懲戒・制裁の要否等を決定したいと存じます。また、弊機構の指導体制や管理規定、本件発覚後の対応等に問題がなかったかという点についても検討を進めたいと存じます。さらには、選手会と一体となって、早急に再発防止策を講じるとともに、選手の意識改革の進めなければなりません。

 そこで、下記の通り今後の対応方針を定めましたので、ご報告申し上げます。なお、この進め方につきましては、昨日開催された選手会の臨時理事会にて承諾を得ております。

 末筆ながら、ご不快な思いをされたアマチュアの方はもちろん、森ビル株式会社様をはじめ関係者の皆様方に、この場を借りて深くお詫び申し上げます。本件が、プロアマトーナメントの改善につながる契機となるよう選手と一丸となって努力して参りたいと存じますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。謹白

1 弊機構の野村修也参事(中央大学法科大学院教授・弁護士)と外部弁護士からなる調査委員会を設置し、本件の経緯及び内容、さらには弊機構の事前指導や事後対応の問題点等を調査し、概ね2週間程度でその結果を公表いたします。

2 6月中に懲戒・制裁委員会を開催し、片山晋呉プロの処分の要否及び内容を決定いたします。

3 概ね1か月以内に、弊機構の規定等の改正を含む再発防止策を講じます。

4 概ね1か月以内に、選手会とともに、プロアマトーナメントに対する選手の意識改革を進めるための種々の方策を決定し、順次実施に移します。以上

 

Sponsored Link

 

ゴルフのマナーって?片山プロの態度は以前から?

私、ゴルフ部で、みっちりとマナー講習を受け(させられ)た時、厳しく細かいゴルフのマナーに圧倒されたことを覚えているんですけど、

確かに厳しいんだけど、それって、スロープレー防止のためだったり、他のプレイヤーの集中を削がないようにだったり、お互いが気持ちよくプレーするためだったり、

ラウンドする上では必須の、いわば、「当たり前」で「常識的」なマナーだったんですよね。

 

プロだからって、それ以上の厳しいマナーがあるわけではないはずで、

「いいスコアだけ出せばいいってもんじゃない!」

なんてこと、心得ているはずなのに、片山晋呉プロのマナーや態度が悪いという噂が、出てくる出てくる^^;

 

以前から、片山選手のトッププロらしからぬ態度は関係者の間で有名で、今回はそれが最悪の形で露呈した、ということになるんでしょうかね。

文句なくスゴイ選手であるだけに、残念!

 

 

ゴルフは、「その人となりがよーーーく分かる」スポーツ

ゴルフって、気が合う仲間でやると、めちゃくちゃ楽しいスポーツですが、

合わない人とのラウンドって最悪・・

という話はよく聞きます。(私はまだ経験ないですけど・・)

 

でも、一緒にラウンドしていると、

「良くも悪くも、その人となりがよーーく分かる」

というのは、非常に理解できます^^

 

安倍首相が税金使ってトランプ大統領とゴルフしてる、とか批判されたりしますけど、

人間関係を深めるのに、ゴルフって、本当にうってつけなのですよね・・

 

てことで、同伴者が帰ってしまうほどの失礼な言動って・・

片山晋呉プロが何をやらかしたのか

普通に考えれば、単に「自分のパター練習を優先しちゃいました」ってだけじゃない気はしますよね・・

 

 

やらかしてもなお、呑気にインスタ更新・・( ゚Д゚) 

やらかした後、呑気にインスタ更新してる場合ではないと思うが・・

これはやばいでしょう・・

 

夜ラーメン🍜我慢するべきか やめるべきか……!…… しかし負けた!#GOLF#ラーメン

片山晋呉さん(@shingo_katayama45)がシェアした投稿 –

よりによって、「ラーメン食うか食わざるか」とか、

反省の色、ゼロ・・どころか、この顔、

関係者をわざと刺激してる??

 

ていうか、「片山プロは、事の重大さに気づいていない」に一票^^;

つまり、こういうところなんだろうなぁ^^;

 

 

片山晋呉プロの処分内容は?

こんなインスタを見たら、「極めて深刻」って言ってる青木功会長、激おこに違いない(涙)

「プロの自覚がないやつは、永久シード剥奪やーーーっ」

みたいな処分内容になりそうな予感・・

 

片山晋呉選手の処分内容は、6月中に決定するそうです。

Sponsored Link