元ももクロの早見あかりはラーメン大好き小泉さん!【画像・動画】

ラーメンをこよなく愛する美人女子高生「小泉さん」がラーメンを食べまくるドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(フジテレビ 2015年6月~ 23時40分~0時5分)。

主演の小泉さんを演じていたのが、なんと、元ももクロメンバーだという、早見あかり。1995年3月生まれの、現在20歳。

ドラマでは、実際にある都内のラーメン屋さんを訪れては、髪の毛を縛って汗だくでラーメンを食べ、恍惚の表情を浮かべる黒髪クールビューティの小泉さん。
初めて見た時は、

「こここのドラマ、何?」

と、かなりの衝撃でしたが^^;、一発で大ファンになってしまいました♪
なのに、全4回で終わってしまい、残念がってるファンは私だけではないはず!

ここで朗報!
2016新春SPでやりますよ!ラーメン大好き小泉さん!
1月4日(月)23時30分~24時30分! やった!1時間です!!

 

早見あかりちゃん、NHK連続テレビ小説「マッサン」でマッサンの妹役もしていたのですね!

 

元ももクロの早見あかり、 ももクロ脱退の理由を語る。ももクロ時代の画像・動画

ももクロ時代の早見あかり動画

早見あかり元ももクロのメンバーだったことはあまり知られていないようです。なぜなら、今のももいろクローバーZになる前に脱退しているからなのですね。

あかりんと呼ばれていたももクロ時代の早見あかりは、当時もクールビューティーで大人気だったようです。
今はすっかりロングヘアーがトレードマークですが、上記動画のももクロラストステージの早見あかりちゃん、ショートヘアーもかわいいですね!

2015年2月27日の『A-Studio』(TBS系)で、鶴瓶は早見あかりにももクロ脱退の理由を打ち明けられたことを語りました。
鶴瓶によると、

「私はももクロに向いてない。背も高いし、キャラじゃないし、声も1オクターブ低い。これ以上いくと辞められない」

と思っていたとのこと。(早見あかりさんは、身長165cm)

16才にして自分自身を客観的にとらえ、潔く元々の夢である「女優」に転向した彼女が、女優への道をしっかりと歩みだしているのを見るのは嬉しいですね!

 

「ラーメン大好き小泉さん」主演の早見あかりのラーメンの食べっぷりが男らしい!

早見あかり ラーメン大好き小泉さん     画像:早見あかり公式サイトより

ラーメンをこよなく愛するクールビューティーJK「小泉さん」が、実在する都内のラーメン屋さんを訪れ、うんちくを語りつつも礼儀正しくラーメンを食べまくるドラマ「ラーメン大好き小泉さん」。

普段は、「お断りします」が口癖で人を寄せ付けない小泉さんですが、ラーメン屋では、制服姿で豪快にラーメンをすすり、汗だくになってスープを飲み干し、恍惚の笑顔でフィニッシュ!
これは全く男らしい!爽快です!毎度ラーメン食べたくなります^^

 

●●● これまで登場したラーメン屋さん ●●●

第1話 金色不如帰(こんじきほととぎす)ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

第2話 らぁめん ほりうち 新橋店蒙古タンメン中本 目黒店

第3話 パイナップルラーメン屋さん パパパパパインJapanese Soba Noodles蔦

第4話 天下一品 高円寺店ソラノイロ

 

行く先々のラーメン屋さんで遭遇するラーメンマニアのおじさまたちとのやりとりも面白いです。

私がツボだったのは、小泉さんがイヤホンで音楽を聞いてるのかと思いきや、なんとそれはラーメンの麺が茹で上がった時の「チャッチャッ」という湯切りの音で、「これは○○○の湯切り音です」と、お店毎に微妙に異なる湯切り音を恍惚の表情で聴き入っていたというシーン。。確か、麺すすり音バージョンもあったはず(笑)

小泉さんのことが大好きでラーメン屋巡りにもついてまわる小泉さんの追っかけ的存在、JK大澤悠(美山加恋ちゃん)のスピンオフドラマ「ラーメン意外と好きかも大澤さん」も公式サイトで公開されています(笑)ラーメンマニアのおじさまたちも登場♪

 

たった30分のドラマですが、「ををををを!」が連続のラーメン小泉さん、ぜひ、五郎さんの「孤独のグルメ」みたいなドラマに発展してほしいなぁと、切に願います。

ラーメン小泉さん公式サイト 

 

今、話題のCM「グラブってる?屋上篇」のJKも早見あかり!

ちなみに、今、話題のCM「グラブってる?屋上篇」で、

菅田将暉くん: 「・・・。ってか、お前あいつとグラブってるの?」
女の子: 「はぁっ?!するわけないし!」

と返している女の子も早見あかりなんですよね。
「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんとはキャラが違いすぎて、かなり新鮮♪

今後も、いろんな早見あかりちゃんを期待しています!

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ